CASESTUDY 導入事例

工業デザイン&製造

Designer Grains社

Designer Grains社

2021.08.16 更新

Artec Leo

Designer Grains Inc.(カリフォルニア州ワトソンビル)は、サンタクルーズ郡で30年以上にわたって成功を収めている、確立された高級キャビネットおよびカスタム製造事業を展開している企業です。 1989年にSeanSinnottによって設立されたDesigner Grainsは、ユニークなデザインや優れた職人技、そして個人的な配慮をクライアントに提供することで知られています。ショーンの創造的な問題解決能力は、要求の厳しいクライアントにとって「頼りになる男」であるという業界の評判を獲得しています。
彼のクライアントリストには、有名なシリコンバレーのCEOや有名なウォール街のアナリスト、自動車ディーラー、フォーチュン500のCEO、ラスベガスのカジノなど数多くの開発者や企業のトップが含まれています。

ショーンは、2005年に最初のマルチCAM CNCマシンを購入して以来、RhinoCAMの熱心なユーザーです。その後、2014年に2台目のマルチCAM CNCマシンを追加し、つい最近3台目を追加しました。ショーンの目標は、CNCプロセスを合理化して、ショップの誰もが一時停止することなく、任意のCNCマシンで任意のgコードファイルを実行できるようにすることでした。この目標を達成するために、ショーンはMecSoft Corporationに依頼して、マルチCAM CNCマシンをシームレスに実行する単一のポストプロセッサをカスタマイズしました。
ショーンはRhinoCAMについてこのように述べています。

「RhinoCAMは私たちにとってなくてはならない存在です。私たちは世界中にRhinoCAMの同僚のワーキンググループを持っており、アイデアを共有したり、可能な限り積極的に取り組んでいます。 MecSoftのサポートにより、カスタマイズされたMulticamポストプロセッサも提供されました。これでチームの誰もが任意のgコードファイルを取得して、一時停止することなく任意のCNCマシンで実行できます!」

湾曲したパウダールーム

湾曲した什器

CONTACT 問い合わせ